ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議 (WAF東京)とは

アライアンス・フォーラム財団では、1999年から公益資本主義社会の実現に向けて、短期の利益に偏重しない、中長期視点での経営の重要性を訴え、政策提言など、様々な活動を行っております。ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議では、世界の潮流や社会環境の変化に着目しつつ、制度改革や法改正、ヘルスケア分野に関する議論を行い、公益資本主義の実現とその世界への展開に関し、我々が取り組むべき戦略を毎年提言しております。

公益資本主義とは

会社は株主のものではない。

会社は社会の公器である。

1997年、米国の主要経営者からなる「ビジネスラウンドテーブル」が、株主第一主義を宣言した後、「会社は株主のもの」と考える「株主資本主義」が世界中に広まりました。しかし、会社は株主や経営者だけでなく、従業員、取引先、地域社会、地球環境などの会社を支える仲間、すなわち「社中」全体に貢献して企業価値を上げます。すなわち、「会社は社会の公器」であり、事業を通じて社会に貢献するからこそ、利益を生み出すことができるのです。これが本来あるべき資本主義「公益資本主義」です。

過去のWAF東京

2021ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議 ダイジェスト映像

2020ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議 ダイジェスト映像

2021ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議

2021年10月19日

テーマ :公益資本主義による日本再建戦略

2020ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議

2020年10月15日

テーマ :日々変化する「日常」において豊かで健康な中間層を創りだす公益資本主義

2019ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議

2019年10月16日

テーマ:公益資本主義2050年の国家目標-天寿を全うする直前まで健康でいられる社会の実現-

2018ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議

2018年10月23日

テーマ:欧米の先を行く企業統治制度「公益資本主義」

2017ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議

2017年11月9日

テーマ:公益資本主義長期経営戦略 ~桁外れの成果(経済効果と世界レベルの戦略)を確実にするためのロードマップ

2016ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議開催

2015年10月29日

テーマ:公益資本主義による成長戦略

2015ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議開催

2015年10月29日

テーマ:公益資本主義と成長戦略

2014ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議

2014年11月20日

テーマ:公益資本主義~経営指標と制度構築~